会社概要・沿革

img_profile_main

会社概要

商号 株式会社東洋ボデー
所在地 〒208-0023 東京都武蔵村山市伊奈平2-42-1
電話 042(560)2111(代)
FAX 042(560)2110
URL http://www.toyobody.co.jp/
設立年月 1963年4月 (昭和38年4月)
資本金 4,800万円
事業内容
  • トラック用リヤーボディーの設計開発、製造、販売
  • 産業用機械部品の製造、販売
  • 航空機タイヤ、ブレーキ交換専用作業車の設計開発、製造
  • カチオン電着塗装~メタリック塗装
敷地面積 24,000㎡(7,300坪)
建物面積 8,000㎡(2,500坪)
従業員数 115名
役員
  • 代表取締役会長
    中條 守康
  • 代表取締役社長
    中条 充啓
  • 取締役
    野村 永敏
  • 取締役
    奥村 幸典
  • 監査役
    中條 明美
主要取引銀行
  • 三井住友銀行 吉祥寺法人営業部
  • 三菱東京UFJ銀行 立川支社
  • 日本政策金融公庫 立川支店
主要取引先
  • いすゞ自動車株式会社
  • オリックス自動車株式会社
  • 住友商事株式会社
  • 住友三井オートサービス株式会社
  • トヨタ自動車株式会社
  • 豊田通商株式会社
  • 日産自動車株式会社
  • 日産ファイナンシャルサービス株式会社
  • 日産ライトトラック株式会社
  • 日野自動車株式会社
  • 三菱オートリース株式会社
  • 三菱 ふそうトッラク・バス株式会社
  • UDトラックス株式会社
  • UDトラックスジャパン株式会社
  • 上記各メーカー全国販売会社
    (五十音順)

沿革

1952年 1月 東京三鷹市に於いてトラック用リヤーボデーの製造を開始
1963年 4月 株式会社東洋ボデー 設立
1972年 8月 本社工場を東京都武蔵村山市に新設移転
リヤーボデーの量産工場として稼動
1973年 6月 小型車量産リヤーボデー生産開始
1976年 7月 塗装工場新設
1980年 2月 特装工場新設
1981年 11月 塗装工場にてカチオン電着塗装開始
1983年 2月 特装工場増設
フォークリフト用部品生産販売開始
1987年 4月 航空機用タイヤ交換車生産開始
1990年 1月 生産管理システム(汎用機 ACOS)稼動開始
1991年 8月 幌ウィング車生産販売開始
1992年 12月 自社ブランド アルミゲート平ボディー生産販売開始
1998年 7月 自社ブランド ハードウィング車生産販売開始
9月 生産管理システム(PRISET)の変更稼動開始
2000年 1月 ISO9001審査登録完了
9月 SSDVの生産開始
12月 ISO14000シリーズ審査登録
2001年 1月 業務IT化推進活動開始
3月 SSDV(積載2.95t、2tクラス)の販売開始
9月 SSDV(積載1.5t)の販売開始
2002年 3月 関東経済産業局より経営革新計画の承認を受ける。
2005年 6月 経済産業省 IT活用型経営革新モデル事業の認定を受ける。
2007年 5月 製品への環境経営取組Ⅰ 15%軽量化強化取組(製品取組)
10月 品質環境マネジメントシステムへ統合
2008年 2月 経済産業省 中小企業IT経営力大賞経済産業大臣省受賞
7月 民放(フジテレビジョン)にて当社SSDV軽量化事例が紹介される。
2009年 10月 自社エネルギーへの環境経営取組(製造取組)
2010年 7月 製品への環境経営取組Ⅱ(更なる軽量化取組)
8月 東京都による省エネ診断実施
11月 首都産業活性化協会「TAMA環境ものづくり大賞受賞」
2011年 3月 東京都中小規模事業所 省エネ促進・クレジット創出プロジェクト交付決定
2013年 1月 日刊工業新聞 優秀経営者顕彰受賞
2014年 9月 東京商工会議所「勇気ある経営大賞」優秀賞受賞
12月 東京MXTV「中小企業の底ヂカラ」にて当社の企業取組が紹介される。
2016年 1月 TAMAブランド大賞 環境ものづくり大賞 受賞
1月 日刊工業新聞社賞 受賞
5月 映画64(ロクヨン)ではTOYOBODY製ボディーが警察車両として活躍
9月 アルミバン生産開始
2018年 1月 TAMA産業活性化協会 TAMA-GNT企業(グローバル・ニッチ・トップ)に選定される。